【100万人が登録中!】 無料で手軽にお金が貯まる魔法のお財布
【人気ストラテジストが極意を初公開!】ネット株必勝テクニック

ハリー ウインストンについて>ハリーウィンストンショップ情報

ハリーウィンストンのショップ情報

ハリーウィンストンのショップ情報

ハリーウィンストン銀座本店 東京都中央区銀座1-8-14 Tel 03-3535-6441 営業時間 午前11時-午後6時半 定休日 日曜、祝日

ハリーウィンストン表参道店 東京都渋谷区神宮前4-12-10 Tel 03-5785-0440

ハリーウィンストン大阪サロン 大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル1F Tel 06-6448-3311



ハリーウィンストンのオフィシャルサイト
http://www.harrywinston.com/


ハリー ウインストンについて>愛用セレブ 芸能人

ハリーウィンストンを愛用しているセレブ・芸能人

ハリーウィンストンを愛用しているセレブ・芸能人


近年、松嶋菜々子・反町隆史夫妻の婚約したとき、婚約指輪(エンゲージリング)として日本でもハリーウィンストンの名前が有名になりました。


最近では、藤井隆さんが乙葉さんにひざまずいて婚約指輪を渡したことでニュースになっていた、藤井隆・乙葉夫妻の婚約指輪もハリーウィンストンだったそうです。


その他海外の有名人では、ウィンザー公爵夫人、グウィネス・パルトロウ、エリザベス・テーラー、などいらっしゃるようです。

ハリー ウインストンについて>愛用セレブ 芸能人

ハリーウィンストン婚約指輪 L'Arc〜en〜Cielのtetsuと結婚が決まった酒井彩名

ハリーウィンストンの愛用者のセレブとしては世界的に有名なのは、グレース・ケリー、エリザベス・テイラー、グヴィネス・パルトロー、ニコール・キッドマン、ジョディー・フォスターなどが有名です。日本では、松嶋菜々子さんが婚約指輪でハリーウィンストンを送られたことが有名なお話ですね。

最近では、人気モデルでタレントの酒井彩名さんとロックバンド、ラルク・アン・シエルのベーシストのtetsuさんの結婚決まったときの記者会見の席上で、「婚約指輪は、ハリーウィンストンだった」と明かしたそうですね。(2007年11月21日)

以下http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200711/21/より
左手の薬指に2.2カラットのハリーウィンストンのダイヤモンドの指輪を輝かせた酒井さんは、「この先、私のことをこんなに思ってくれる人は現れないと思いました。幸せ」と満面の笑みで喜びを語った。お互いに「うーちゃん」「tetsuさん」と呼び合っているという


tetsuさんは、レコーディングにも酒井彩名さんとお揃いのハリーウィンストンの指輪をつけて「離れていても一緒だから。」とのたまっていたそうです。

また、tetsuさんがその年の5月に「うーちゃん(酒井のあだ名)は、俺しか守れない。俺が守らなきゃ!」と殺し文句を連発して、見事KOされたのだとか。

結婚当時のお二人の年齢はtetsuさんが38歳、酒井彩名さんが22歳ですが、お二人の愛情に年齢は関係ないようです。末永くお幸せに!

それにしても、このお二人のハリーウィンストンの婚約指輪は、なんと2.22カラットのダイヤモンドでお値段は2000万円だとか。結婚予定の相手に贈る一般的な婚約指輪のお値段は、「給料の3か月分」が相場だそうなので、なんとも世間離れした金額に驚かされますね。

ハリー ウインストンその他>宝石のうんちく

ハリー ウィンストン(HARRY WINSTON) でセレブ気分♪@ハリー ウィンストン情報館 宝石の研磨

ハリーウィンストンに関連する情報を調べて、当サイトでは紹介させていただいています。この記事では、ダイヤモンドをはじめとする宝石の研磨についてハリーウィンストンの関連情報をご紹介します。

ハリーウィンストンのダイヤモンドをはじめとして、宝石は、研磨という過程を経ないと美しい輝きを放つことは出来ません。

宝石の研磨=専門の職人さんが行う仕事というイメージがあると思います。日本ではそんなイメージでも、アメリカでは、割と一般にも浸透している趣味の一つなのだそうです。ごく普通の人が宝石の研磨を趣味でやっているんだそうです。サークルや大会などあるそうですよ♪

またアメリカでは、プロとして研磨士で活躍している人は、職人さんというよりも宝石研磨作家という感じでよりクリエイティブな仕事をしているようです。

日本では、昔は宝石の研磨が盛んだったそうです。有名だったのは甲府市など。しかし現在では、当時のように盛況ではないそうで、研磨の町として有名な場所も減ってきているそうです。

昔のような盛況さがなくなった原因としては、一つは人件費の問題で、人件費の安い他の国々で宝石が研磨されるようになっているからだそうです。同様に研磨職人を養成する研磨学校も現在ではほとんどなくなってしまって、研磨のことを教えているのは、デザインや彫金などを教わる際に、ついでに教わる程度なのだそうです。

ですが、アメリカをはじめとする宝石の研磨が一般に浸透している欧米諸国では宝石研磨という職業が存在しているので、当然養成学校のようなものも数多く存在するようです。

ハリーウィンストンのダイヤモンドをはじめ、宝石の原石というものは、普通の人が見て、一目では、岩石と見分けがつきにくいものです。宝石というものは、原石のときは見た目は何の価値も無いように見えますが、研磨することによって、その宝石が本来持っている素晴らしい輝きと色を出すことにより、宝石としての真価を与えることができます。そして、様々なカットを施すことで、その宝石の価値を数倍にも高めることが出来ます。

このように、ほとんどの宝石は研磨という過程を経て、その美しさを十分に発揮できるようなるものなのです。

以上、ハリーウィンストンについての関連情報として、ハリーウィンストンのダイヤモンドをはじめとする宝石の研磨について調べて記事を書かせていただきました。

ハリー ウインストンその他>宝石のうんちく

ハリー ウィンストン(HARRY WINSTON) でセレブ気分♪@ハリー ウィンストン情報館 ダイヤモンドの品質の評価について

ハリーウィンストンに関連する情報を調べて、当サイトでは紹介させていただいています。この記事では、ハリーウィンストンとダイヤモンドなど宝石の品質の評価について関連情報をご紹介します。

ダイヤモンドは、ハリーウィンストンのものが最高品質であることで有名です。このダイヤモンドの品質の評価は、4Cという基準に基づいて行われます。4Cとは、「カラット、カラー、クラリティー、カット」の頭文字の4つのCを基準にして鑑定が行われるのだそうです。

同じく、宝石の鑑別は、宝石、 鉱物の種類を特定する作業になります。鑑別とは、ダイヤモンドなどの宝石の特性を、各種の器具を使用して検査を行い、その宝石が、天然の宝石か、合成の宝石か(模造品か)、調べることをいいます。


宝石の証明書には、鑑定書と鑑別書の2種類があるということなのです。また、現在、鑑別書自体の発行はダイヤモンドでしか行われていないそうです。


天然のダイヤは、1つ1つ「色、カットの違い、傷」などの特徴をもっていて、それぞれがすべて異なった特徴をもっているのだそうです。よって、天然のダイヤモンドは、一つとして全く同じダイヤは他に存在しないということになります。

まるで、人間が一人として全く同じ人間が他にいない様なものです。

よって、鑑定書のことを別名「ダイヤモンドの履歴書」とも言うのだそうです。また、鑑別書は、別名「宝石の身分証明書」とも言うそうです。

ちなみに、現在、日本で一番信用度が高く有名なのが中央宝石研究所だといわれています。また、世界で最も信頼されている宝石の鑑定機関として、イギリス宝石学協会(イギリスのF.G.A.)と、アメリカ宝石学研究所(アメリカのG.I.A.)なのだそうです。

以上、ハリーウィンストンについての関連情報として、ハリーウィンストンとダイヤモンドなど宝石の品質の評価について調べて記事を書かせていただきました。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。