【100万人が登録中!】 無料で手軽にお金が貯まる魔法のお財布
【人気ストラテジストが極意を初公開!】ネット株必勝テクニック

ハリー ウインストンについて>ハリーウィンストンの時計

ハリーウィンストン ウォッチフェア

ハリーウィンストンのウォッチフェアがあるんだそうです。2007年4月4日(水)〜10日(火)まで

「ハリー・ウィンストン」がウォッチフェアを開催
キング・オブ・ダイヤモンドの名で知られるニューヨークの名門ジュエラー「ハリー・ウィンストン」が、2007年4月4日(水)〜10日(火)まで伊勢丹新宿店にてウォッチフェアを開催する。1989年に同ブランド初のウォッチとして誕生した“ザ・プルミエール”をはじめ、熟練の職人がジュエリーと同品質のダイヤモンドを使用して創り上げたレディスウォッチ、機械式のメンズウォッチの数々がラインナップ。「ハリー・ウィンストン」の世界観を体感できる絶好の機会なので、見逃さないで。

「ハリー・ウィンストン」ウォッチフェア
期間/2007年4月4日(水)〜10日(火)
会場/伊勢丹新宿店 本館4階 ジュエリー & ウォッチ
東京都新宿区新宿3-14-1
tel. 03-3352-1111(代)
http://www.elle.co.jp/home/info/


ハリーウィンストンのウォッチといえば、「時を刻む宝石」といわれるくらい豪華な装飾がほどこされていて、デザインも、ニューヨーク・5番街にあるハリーウィンストン本店の玄関ドアをモチーフにデザインされているのだとか。

お値段のほうも大変なもので、まさに「ジュエリーウォッチ」といっていいくらい。残念ながら今の管理人にはちょっと手が出そうにありません。

まだカタログや、HPでしかハリーウィンストンのウォッチを見たことが無いので、目の保養の為に是非一度は本物をウォッチフェアで拝見したいのですが、地方都市に住んでいる管理人には東京に見に行くのはちと無理がありますね・・・^^;


ハリー ウインストンについて>ハリーウィンストンの時計

ハリーウィンストンの時計

ハリーウィンストンの息子ロナルドウィンストンもデザイナーで、貴金属の分野で特許をいくつか取得しています。

ハリーウィンストンの時計はロナルドウィンストンによって1989年に発表されました。これらは、「時を刻む宝石」と呼ばれています。

ロナルドウィンストンの卓越したジュエリーデザインはハリーウィンストンのジュエリーで培われた高度な職人技と手作業によって余すところなく表現され、ダイヤモンドの輝きを充分に引き出すためのセッティングはハリーウィンストン社非常に繊細に仕上げられています。

ハリーウィンストンの時計に使われているダイヤモンドも、ハリーウィンストンのジュエリーと同様に、ハリ一ウィンストン社の厳格な基準に合格したもののみを使用しているそうです。

また、ハリーウィンストンの時計といえば、女性のジュエリーウォッチをイメージしますが、女性用のものだけでなく、紳士向けの時計も作られています。

ハリーウィンストンの時計はジュネーブの時計職人の手作業による複雑時計だそうで、その中でも特にバイレトログラード(秒針と曜日をともに2本の扇型目盛で表示)は世界初の機構なのだそうです。

ハリーウィンストンの時計のラインナップは他の時計専門のメー力一と比較しても引けを取らないほどです。

ハリー ウインストンについて>ハリーウィンストンの時計

ハリーウィンストン時計

ハリーウィンストン310/LQ KL.K/A10 18Kホワイトゴールド(ダイヤモンド 0.33ct.パープルサファイア 4.73ct) ブラック サテンストラップ クォーツ 36mmX21mm 日常生活防水 箱・国際保証書 新品

ハリーウィンストンはお値段も高価で高級なものばかりですが、結婚指輪婚約指輪だけではなくウォッチも高級なものが多く、まさにセレブリティを魅了するブランドとなっています。

私のような庶民もハリーウィンストンをいつか身に付けてみたいと思うのですが・・・

ハリーウィンストンを代表するレクタンギュラー・ウォッチのコレクションです。 細部に至るまで美しく丁寧に仕上げられたケースは、最高級のクオリティのダイヤモンドがもつ輝きを、最大限引き出すためにデザインされました。また、ケースの上下にあしらわれたアーチ形のラグは、ニューヨーク、5番街にあるハリーウィンストン本店の玄関ドアのモチーフをベースにしています。

ハリーウィンストンのサロン正面に設けられた、古典的なアーチをモチーフとしてベゼルをデザインしたコレクションとなっています。

まさにキング・オブ・ダイヤモンドのハリーウィンストンの名に恥じない上質な仕上がりの腕時計であるといえるでしょう。

憧れの時計ハリーウィンストンを貴方の腕へ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。