【100万人が登録中!】 無料で手軽にお金が貯まる魔法のお財布
【人気ストラテジストが極意を初公開!】ネット株必勝テクニック

ハリー ウインストンについて>ハリー ウインストンの婚約指輪

ハリーウィンストン婚約指輪の相場はいくら?

婚約指輪は給料の3ヶ月分」とよく聞きますが、これはいったいいつごろから始まって定着したのでしょうか?これはダイヤモンドで有名なデ・ビアス社がはじめたのだそうです。日本で1970年代に行なった、「婚約指輪は給料の3ヶ月分」のキャンペーンが大成功し定着したようです。

婚約指輪の相場が、メーカーの策略だったとは知りませんでした。バレンタインデーのチョコや、クリスマスのケーキみたいなモンですね(笑)

実際の話、婚約指輪に給料の3ヶ月分ものお金を使ってしまうのは、それ以外の結婚費用を考えると、普通に生活している人々にとっては大変厳しい金額のようです。あまり値段を気にせず予算に合ったものを選べば良いのですが、質・大きさのバランスを考えると大体30万円以上になってくるようです。

これがハリーウィンストンの婚約指輪になると、婚約指輪の金額の相場は、全然違ってきます。40万円、50万円は当たり前になりますし、100万200万もする、婚約指輪も多くあるそうです。

もしも婚約指輪の予算が300万円以上ある方ならば、ハリーウィンストンはダイヤモンドの質が良いものを使っているので、迷わず、ハリーウィンストンだそうです。


ハリー ウインストンについて>ハリー ウインストンの婚約指輪

ハリーウィンストンの婚約指輪(エンゲージリング)がランキング2位に

ハリーウィンストン婚約指輪が、エンゲージリング(婚約指輪)のランキングで2位に選ばれたのだそうです。ALL ABOUT「婚約指輪に選びたいブランドは? 」ランキングより

1位 ティファニー
2位 ハリーウィンストン
3位 カルティエ
4位 ブルガリ
5位 ミキモト

ティファニーや、カルティエ、ブルガリなどは、婚約指輪としても人気があるのは知っていましたが、ハリーウィンストン婚約指輪が2位に選ばれているとはちょっと驚きました。

ハリーウィンストン婚約指輪(エンゲージリング)といえば、100万円を超えるリングは当たり前なのにこの人気ぶり。さすがに世界の王室やセレブリティを顧客に持つだけの事はあって、ハリーウィンストン非常に根強い人気があるんですね。

一度だけでもハリーウィンストンのダイヤモンドリングを身に付けてみたいという女性の方々の声が聞こえてきそうです。一生に一度のコトだから、素敵な指輪をもらってみたい。女性なら誰でもそう思うのでしょう。

ちなみにgoo ランキングhttp://ranking.goo.ne.jp/ranking/017/ringbrand/
「結婚指輪で欲しい海外ブランドランキング」の順位は

1位 ティファニー
2位 カルティエ
3位 ブルガリ
4位 ハリーウィンストン
5位 バンクリーフアーペル

ってなってました。やはり上位3代ブランドは今や女性にとって無くてはならないブランドなんですかね。バンクリーフアーペルってブランドもあるんですね。勉強になります。

ハリー ウインストンについて>ハリー ウインストンの婚約指輪

ハリーウィンストンのエタニティリング

ハリーウィンストンに限らず、最近人気が急上昇しているのが、エンゲージリング婚約指輪)にエタニティリングを贈るのが人気のようです。

エタニティリングは本来は、結婚記念日や子供が生まれた記念などに夫から妻へプレゼントするジュエリーのこと出そうで、「スイート10ダイヤモンド」が結婚10年目の記念に贈られるのは、わりと聞くお話ですね。

エタニティは、リングの全周にとぎれなく同サイズ、同カットの宝石が配置されたリングで、とぎれることなく並んでいる(「永遠(Eternity)」という意味)ことで「永遠の愛の象徴」と言われています。

また、エタニティリングの中でも石が全周しているリングを「フルエタニティ」と呼ぶそうです。そして、半周程度石が留められたものを「ハーフエタニティ」と呼ばれています。※ハリーウィンストンではないですが、「フルエタニティ」の具体例はコチラ。「ハーフエタニティ」の具体例はコチラ。

また、「フルエタニティ」、「ハーフエタニティ」どちらが人気があるかですが、「フルエタニティ」は付けていると内側の宝石が邪魔になるから「ハーフエタニティ」が良いという方や、将来サイズ直しのときのコストの面も考えてハーフエタニティを選ぶ方も多いそうです。

ハリー ウインストンについて>ハリー ウインストンの婚約指輪

ハリーウィンストンの婚約指輪パヴェリングについて

ハリーウィンストン婚約指輪エンゲージリング)で有名なのはパヴェリングです。

このハリーウィンストンのパヴェリングには、「パヴェセッティング」と言われる技巧が使われているそうです。

このハリーウィンストンの「パヴェセッティング」の「パヴェ」は、リングの表面が小さなダイヤモンドで覆いつくされているように見せる技術の事だそうです。

「パヴェセッティング」の具体例はコチラ

ちなみに「パヴェセッティング」の「パヴェ」は、フランス語で「石畳」という意味だそうです。まるで表面が舗装用の玉石を敷き詰めたきれいな通りに似ていることからきているそうです。

ハリーウィンストンの「パヴェセッティング」は、下の地金が見えないようにして石畳のようにぎっしりと宝石を並べて、宝石を固定するやり方のことを指すそうです。

ハリーウィンストン婚約指輪エンゲージリング)のパヴェリングも石畳のようにダイヤモンドがぎっしりと並べられているそうです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。